Point7.配線方法|制御盤の設計製造、海外規格なら制御盤.com

制御盤のことならなんでもわかる!制御盤大辞典。

制御盤.com by三笠製作所

Point7.配線方法

省スペースを意識した配線方法を採用することによって・・・

Before
配線において省スペースを必要とするのが、配線の接合部です。

BINqG0BEOj00L1DSjB8ebx_q0FkYpplPHBt6uhkEVUuuvVGwkSw3K2NrW-69G5Q4CAmHUQ=w1251-h699


After

ドイツWAGO社の配線システムを採用する事により、配線接合部において、ビス止め

スペースが不要となります。

配線接合部にビス止めを使用しない事によって、制御盤の省スペース化を図る事

ができます。JmFHJssjlGM9nKEEFPNXteJbq0H51Y-BsmNAgWMRz0jDfsU8mc2CVnHPWXgjx0J7zCFDdw=w1251-h699


ページの先頭へ

logo

株式会社 三笠製作所

本社ショールーム
品川オフィス
〒141-0033
東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー 9階 トンネル東京
〒480-0104
愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字宮添166番

犬山工場
〒484-0081
愛知県犬山市大字犬山字南笠屋8-3