制御盤への入線作業の効率化|制御盤の設計製造、海外規格なら制御盤.com

制御盤のことならなんでもわかる!制御盤大辞典。

制御盤.com by三笠製作所

制御盤への入線作業の効率化

制御盤には、外部のセンター、モーター等のケーブルを入線しなければなりません。

そこで注意しなければならないのは・・・

Before
コネクター等ハーネス加工されたケーブルは盤内へ入線する作業に手間取ります。
特に小さな径の穴からコネクターを入線しようとすると、
コネクターが入りづらいことも多くなります。

After
盤外からの入線部に割板を使用することで、

どのように加工されたハーネスでも盤内入線が容易に行えます。
配線作業やメンテナンスを行う際に作業の効率化にもつながります。

ポイント8
盤内へコネクター入線を行いやすい構造とすること


ページの先頭へ

logo

株式会社 三笠製作所

本社ショールーム
〒480-0104
愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字宮添166番

品川オフィス
〒141-0033
東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー 9階 トンネル東京

犬山工場
〒484-0081
愛知県犬山市大字犬山字南笠屋8-3