クランプメーターの使用しやすい配線|制御盤の設計製造、海外規格なら制御盤.com

制御盤のことならなんでもわかる!制御盤大辞典。

制御盤.com by三笠製作所

クランプメーターの使用しやすい配線

制御盤も点検やアフターメンテナンスが欠かせません。
メンテナンス作業時を想定した配線のポイントは・・・

Before
制御盤をコンパクトにすると、各機器を詰めて配置することになり、
配線の間隔も狭くなってしまいます。
配線の間隔が狭いと、メンテナンスの際にクランプメーターを差し込むスペースがなく、
クランプメーターによる測定が困難になります。

After
機器の間隔が狭い場合でも、配線にループを設ける一工夫をします。
そうすることで、メンテナンスの際にクランプメーターによる測定が行いやすくなり、
メンテナンスの作業性が向上します。

ポイント9
メンテナンスしやすい配線を行うこと


ページの先頭へ

logo

株式会社 三笠製作所

本社ショールーム
品川オフィス
〒141-0033
東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー 9階 トンネル東京
〒480-0104
愛知県丹羽郡扶桑町大字斎藤字宮添166番

犬山工場
〒484-0081
愛知県犬山市大字犬山字南笠屋8-3