●エルファイによる予知保全事例01|制御盤の設計製造、海外規格なら制御盤.com

●エルファイによる予知保全事例01の納入実績をご紹介。

制御盤.com by三笠製作所

●エルファイによる予知保全事例01

1

 

 


予知保全導入前

・ふるい分け機を駆動するモーターに焼付けが度々発生。

・モーターの焼付け原因は、ふるいに取り付けている分銅の位置が不適切であることで、

 潤滑油の劣化もモーター焼付けの原因となっていた。

 


 

予知保全導入後

・従来の「事後保全」から、エルファイによる「予知保全」を導入した。

・モーターに許容以上の負荷がかかると、図2の様に電流がリミットを

 超える様子が可視化され、モーター故障に至る前兆がつかめるようになった。

・その結果、モーターが焼きつく前にふるい機の調整がかけられ、

 突然の設備停止を未然に防止する事が出来る様になった。

・また、ふるいが終わると図3のようにモーターが低負荷となる様子も

 モニタリング出来る様になり、パトライトによる作業者の呼び出しが出来る様になった。

 以前は時間を見ながら作業者が確認しており、そこでロスが生じていた。

 

 


 

予知保全導入後のイメージ

2

3


ページの先頭へ